MT-09 大型バイクのオイル交換作業

MT09OilSwap1 01

初めてMT-09のオイル交換作業を行いました。

実は・・・オンロードバイクのオイル交換も初めて、大型バイクのオイル交換も初めての経験になります。

大丈夫なのか?

オイルフィルターはオフ車用の物とは違ってカードリッジ式、オイル量はオフ車よりも多い、メンテナンススタンドもオフ車用のリフト式とは違ってレーシングスタンドみたいなものを使いますが、作業自体はそんなに変わりません。

オイルを抜いて、ドレンワッシャーを交換して、フィルターを交換して、オイルを入れるだけ。

・・・と、書くと簡単なように思えますが、実際も簡単です。

オイルを抜く

まずは、古いオイルを抜きます。
サイドスタンドの状態でドレンボルトを緩めて外します。

オイル受けをセットするのを忘れずに。

MT09OilSwap 01

この時の必須アイテムが、100均のビニール手袋。
今まで軍手でやっていましたが、毎回オイルが染み込んで手につくのでこちらのほうがいいです。

エンジンオイルは発がん性があるので、素手で触らない方がいいし。

MT09OilSwap 02

大型バイクなので、走行中の回転数は小型や中型と比べて低いとはいえ、1年間使ったエンジンオイルは結構汚れていました。

そこまでシャバシャバじゃないので、まだ使えそうではあるけど。

MT09OilSwap 03

オフ車やモタードなどと比べるとオイルの量が多いですね。

その分、オイル代もかかる。

オイルフィルターを取り外す

MT09OilSwap 04

新品のオイルフィルターとオイルフィルターを外すための工具オイルフィルターレンチ、あとドレンボルトワッシャーを用意。

・・・していましたが、ドレンワッシャーはサイズ間違いしてしまい、古いのを使い回すことに。(やらないほうがいい)使用するドレンワッシャーはM14です。

オイルフィルターレンチは、カップ型のタイプでラチェットレンチとトルクレンチが使えるものを購入しました。

オイルフィルターを取り付ける

新しいオイルフィルターを取り付けます。
MT-09の締め付けトルクは17Nm。

MT09OilSwap 05

ドレンボルトを取り付ける

ドレンワッシャーを新品に変えて、ドレンボルトを取り付け。
MT-09の締め付けトルクは、43Nm。

MT09OilSwap 06

オイルを入れる

メンテナンススタンドで車体を立ててオイルを入れます。

オンロードバイク用のレーシングスタンドを使うのがまだ慣れていないので、ちょっと怖怖。

今回はフィルターを交換したので2.7L入れます。

MT09OilSwap 07

作業の工程を動画でみる

250ccと大型バイク、オイル交換のコスパはどっち?

オイル量だけみると250ccの方がやっぱコスパいいなと感じますが、実際にはどうでしょうか。

サービスマニュアルによるとMT-09のオイル交換頻度は、1万kmまたは1年毎となっています。あんまり回さないからそれで十分でしょうね。

250SB(Dトラ)は6,000kmまたは6ヶ月ごと?だったと思いますが、実際にはかなり回して乗るタイプのバイクで、すぐにオイルが汚れるので、3,000kmごとに交換しています。じゃないとシフトが入りにくくなるし。

そう考えると、250SBの方が交換頻度もオイル交換量も多いですね。

意外と。

(STRAIGHT/ストレート) 【在庫限り】メンテナンススタンド リヤ用 15-935

 (STRAIGHT/ストレート) メンテナンススタンド リヤ用

(STRAIGHT/ストレート) オイルフィルターレンチ 65mm-14 12-8051

 (STRAIGHT/ストレート) オイルフィルターレンチ 65mm-14

DAYTONA(デイトナ) オイルフィルター カートリッジ式 67926

 DAYTONA(デイトナ) オイルフィルター

DAYTONA(デイトナ) バイクドレンワッシャ M14 10枚 オイルドレンボルト用 75421

 DAYTONA(デイトナ) バイクドレンワッシャ M14 10枚