買い時?ツーリングドームSTの価格が落ち着いてきた

Touringdome 01

キャンプブームの煽りを受けて、一時期は品薄状態かつ高値販売されていた超定番テントの「コールマン ツーリングドームST」の需要もかなり落ち着いてきたようで、(2022年4月13日現在)Amazonでは13,311円で販売されていた。

これって、もしかして買い時?

ツーリングドームという名前の通り、バイクでのキャンプツーリングに最適なテントとして最も人気の商品。

続きを読む →

GIVIソフトサイドバッグを取り付け、メリットとデメリット

GIVI sidebag review MT 09 15

ロングツーリングやキャンプツーリングの積載方法として、サイドバッグを初めて使ってみた。

GIVIから出ている汎用のソフトサイドバッグで、ステー不要で取り付けられるやつだ。

価格も安くて、セールで買えば1万円ちょい。
片側の容量は24-30L、5kgまでの荷物が入る。

左右で約50L前後入るとすれば、積載能力はシートバッグとそう変わらないし、パニアケースほど敷居は高くないなと思い導入してみたが、なかなかこれはこれでムズかった。

主に、取り付け作業が。

続きを読む →

耐久性が低い?ソレルのスノーブーツ、自分で修理したらまだまだ使えた!

SOREL SnowBootsRepair 02

スノーブーツで有名なソレルには、大きく分けて2種類ある。

茶色と黒だ。
どちらも経年劣化により修理を余儀なくされるが、その症状は異なる。

茶色は、アッパーの部分にあるラバー素材が割れてボロボロになる。これはゴムリペア材で修復して使い続けることができる。黒色はナイロン素材の縫い目が破れる。

今回破れたのは、アルファパックというナイロン素材のスノーブーツ。1年か2年前に破れたので、そのまま放置していたものだが、案外簡単に修理できるということでチャレンジしてみた。

続きを読む →

キャンツー用にメスティンとクッカー一式を厳選したらちょうど良かった話

Camp cooker 01

昨年の12月ぶりにキャンプツーリングに行ってきた。

といってもキャンプが主体のツーリングじゃなくて、あくまで山間部に安く宿泊するためにキャンプ場または山小屋みたいなロッジを利用したんだけど、今回、久しぶりすぎて、荷物をまたまた余計に持っていてしまったのだ。

まず、椅子。
こいつはホントにいらねえ。

全く使わず、展開すらしなかった。

ノートPCでの作業ならテントの中でもできるし、何ならマクドやファミレスに充電するついでに寄ればいいだけだった。クーラーも効いているし。

テーブルに至っては最初から持っていかなかった。全く必要ないからだ。

あと釣具。
これもいらねえ!

魚が一匹も釣れずにボウズだったからだ。ワイルドに釣った魚を捌いて食ってやろうと思っていたのに完全にあてがはずれた。

ただ、1つ正解だったものがある。
それはクッカー一式だ。 

続きを読む →