250SBのHIDをバッ直に変更する(前編)

HID Battoku 05

250SBの話。
リレーレスのHIDだと電圧が安定せず、良く息継ぎする症状が出るのでLEDバルブを入れていますが、それだと街乗り以外では暗すぎて話にならないため、結局HIDに戻すことを計画。

そのためにバッ直のHIDキットを購入していたのですが、これが旧式なのかバラストがやたら大きくて、どう考えても250SBのヘッドライトユニット内には収まらないっぽいということで萎えてしまい、面倒でほったらかしにしたままでした。

続きを読む →

PCX整備、オイル交換とオイルストレーナーの清掃

PCX Oilstrainer 02

PCXのオイル交換のついでに、オイルストレーナーの清掃を行いました。
PCXのエンジンにはオイルフィルターはついておらず、その代わりに茶こしのようなオイルストレーナーがあります。

まず、ドレンボルトを外してエンジンオイルを抜いて、次にストレーナーのボルトを外します。リアブレーキワイヤーの固定具を8mmで外してちょっと下にズラしてから、ストレーナーのボルトを17mmソケットで外します。

続きを読む →

安くてカッコイイ、ブルーコアエンジン搭載の「FAZER25」がインド市場向けに発売

FAZER25 01

Yamahaのインド市場向けモデル「FAZER25」が発表。
空冷250ccのブルーコアエンジンを搭載する「FZ25」のフルカウルモデルになります。

これはかなり期待大のモデルですね。
「FZ25」は日本では並行輸入車しかありませんが、それでも乗り出しは(安い店では)33万円とPCXと変わらん価格なのです。 足バイクとして、普段乗りからツーリングまでこなせるスペックを備えていてこの価格はかなり嬉しい。そしてデザインも悪くありません。

続きを読む →

PCXのブレーキメンテ、ピストンのダストを完全に綺麗にする

PCX BrakeMaintenance 01

何だか気が向いたので、酷使しているPCXのブレーキのメンテナンスを敢行。

一ヶ月前にやった時は、ちゃんとピストンを綺麗にしていなかったので、今回はちゃんとやることにしました。パークリと水で洗浄、歯ブラシでも落ちないダストは紙やすりを使って。ピストンに傷がつかないようにうすーく優しく、ダストだけを削り取ります。

続きを読む →

GIVI箱の容量アップ、E33NからB37Nに買い替え

PCX GIVI B37N 01

リアボックスもそろそろ買い替えということで、新しいリアボックスとして「GIVI B37N」を購入しました。

以前使っていた箱は「E33N」なので、容量は33リットル→37リットルにアップ!

数値上はそれほど違いがないように思えますが、実物を比較すると一目瞭然。一回り大きさが違います。ちなみに型番のBはBLADEの意味らしく、BLADEという意味不明なエンブレムが蓋に付いています。こうやって見ると、デザインも今風のエッジが効いたデザインになっているのがわかります。

続きを読む →