これが完成されたカブの姿「スーパーカブC125」コンセプトモデルとして登場

SuperCUB 125 02

Hondaが東京モーターショー2017で、コンセプトモデルとしてワールドプレミア出展した「スーパーカブ C125」。

初代スーパーカブC100のデザインを踏襲して、125cc空冷OHCエンジンを搭載。LEDヘッドライトにスマートキー、電動シートオープン機能も搭載。キャストホイールでチューブレスタイヤ

続きを読む →

世界初のハイブリッド二輪車「PCX HYBRID」

PCX Hybrid 02

Hondaが東京モーターショー2017で、市販予定車としてワールドプレミア出展した「PCX HYBRID」。

高出力のリチウムイオンバッテリーを搭載したモデルで、エンジンはESPのまま(多分)。セルの代わりに搭載されているACGスターターをバッテリーで動かして、エンジンをアシストするという。

続きを読む →

ハンターカブっぽくなった「クロスカブ110」2018年モデル

CROSSCUB110 2018 02

Hondaが東京モーターショー2017で、市販予定モデルとしてワールドプレミア出展した「クロスカブ110」。

レッグシールドがカットされたタイプになり、ハンターカブ度がアップ。
マフラーのエキパイをよく見ると例の触媒がついているので、2018年モデルということで良さそうですね。 

続きを読む →

まだコンセプトモデルのままの「モンキー125」

Monkey125 concept 03

Hondaが東京モーターショー2017で、コンセプトモデルとしてワールドプレミア出展したGROMベースの「モンキー125」。

かなり完成度が上がってきたモンキー125ですが、まだコンセプトモデルのままなんですね。モーターサイクルショーで市販予定車として出展されたとすれば、2018年モデルとしての発売もありそうですが、どうなるでしょうか。

続きを読む →