次のバイク候補いろいろ、MT-07とMT-09で迷った結果

MT09 desuyo 02

次のバイクをどれにしようか?
散々迷った挙げ句、YAMAHA MT-09にしました。

旧型モデルなのでルックス的にはモタードっぽいし(乗った感じは全くモタード感がないけど)、これはこれでいいバイク。

購入の候補になったバイクは、MT-07、ストリートトリプル、スピードトリプル、ER-6n、ER-6f、Ninja 650、Versys 650、Versys1000の旧型、RC390、YZF-R3、690SMC、690 DUKE、SHIVER750、SV650X、GSR750、GSX-S750、GSX-S1000F、Vストローム(1000の旧型)などなど。

キャブのバイクはもう面倒なので、FIのバイクであることが第一条件。
そして、持て余さない車重や車格、維持費なども加味して条件の良い車両を探しました。

250SBで感じるパワー不足を補う為、どうせなら大型でということで、扱いやすいミドルで絞って最終候補に残ったのがMT-07とMT-09。

KTMは純正部品がWebikeで注文できないので候補から除外。
フルカウルモデルは整備性の問題でパス。
ER6nはタマ数が少ないながらも、ミドル勢の中でもかなり安くて状態も良いものがあり、見積もりを出すところまで行きました。デザインも個人的に好きだったのですが、MT-07の方が元気に走るということで候補から外れ、MT-07をいろいろと探しているときに、偶然MT-09があったのでそれに決めたという経緯です。

MT09 desuyo 01

足付きはめちゃくちゃ良くて、重量バランスも良くて取り回しもそれなりに楽。
ネイキッドなので整備性も悪く無い。と思う。

車格はめっちゃコンパクト。
250のバイクと同じくらい。
ただ、タンクの横がエラっていうかコブラのアレみたいに張り出してるのがちょっと邪魔。

MT-07はタンクに樹脂カバーがついていて、スリムになっているのに対して、MT-09はタンクむき出しで横に張り出している。コケた時を考えるとMT-07の方が良さげ。でも、MT-07にすると今度は逆にMT-09が気になっていただろうし、これでよかったのかも。