MT-09で行く!R168で南紀、那智勝浦や太地町くじら館まで

MT09 NankiKujiraTouring 03

MT-09に乗り始めてまずやりたかったのが、R168を南下するツーリング。
山間部の快走路を抜けて南紀まで行く、まさにツーリングらしいツーリング。

特に目的地は定めずに出発して、走行中に適当に寄っていくというスタイルで、まずは、五条から天辻峠〜猿谷ダムを越えて十津川村へ。

谷瀬の吊り橋を越えて、風屋ダムをチェックしにいく。
風屋ダムに来るのも数年ぶり?
秋に来るのは初めて。

風屋ダムを出発し、R168で熊野川に沿って下っていく。 客が全然居ない寂れきった道の駅で休憩。

正直、トイレに寄るくらいの価値しかない道の駅。寂れてる理由がわかるわ。

客が全然居ない道の駅を出発し、熊野川下流域の広大なエリアを走行。子供の頃に一回だけ行ったことがある、太地町にあるくじらの博物館へ向かうことに。しかし、ガソリンがピンチに・・・。

MT09 NankiKujiraTouring 02

このクジラのモニュメント、うっすら記憶がある。

太地町といえば捕鯨やイルカ漁を行っているところで、ここ10年くらいはシーシェパードやらで世界的に注目されることになりましたが、その昔は、普通にまったりとした観光地(今でもそうだけど)。那智勝浦に観光にきたら、那智の滝とここのくじら館に寄るのが定番。あと串本とか。

MT09 NankiKujiraTouring 01

くじら館は子供時代と全く変わらず。
閉館時間だったので中には入れなかったけど、外観だけでも満足。

太地町くじらの博物館に到着したときはすでに日没後、休憩していたら真っ暗になって寒くなってきたので、再びR168で哀しみのピストン帰宅。

とにかくMT-09で走るのが目的だったので、別にグルメとか観光とかはどうでもよかったんですけど、さすがに南紀まできて何もしないというのもちょっと腑に落ちない感じ。

印象に残っているのは、やっぱり那智勝浦のガソリンの高さ。海が近い=ガソリンが安いという定説が覆されました。観光地価格なのか?