ツーリング先でGIVI箱にインキーをやらかした時の絶望感は異常

Inkey lockedmyself 01

潮岬をバイクで探索している時に、思いがけずGIVI箱の頑丈さを知ることになりました。

っていうか、見事にやらかしました。

インキーを。

本州最南端の潮岬、しかも急勾配な細道を下りきった先にある地磯で。

あ、完全に詰んだ・・・と思いました。

インキーしたのは、バイクのキー、GIVI箱のキー、家のキーなど。

キーが無ければバイクのエンジンも掛けられないし、ガソリンも入れられない。幸い、財布やスマホはバックパックに入れていたので無事でしたが・・・。これはやべえぞ。

Inkey lockedmyself 02Inkey lockedmyself 03

まさか、こんな場所でインキーするとは・・・

絶望〜〜〜だね!!

Inkey lockedmyself 04

衝撃を与えて内部のツメを折って・・・みたいな妄想でGIVI箱を叩いてみますが、全く効果なし。

地磯には石がゴロゴロしているので、それでおもむろにぶっ叩いてみますが、効果なし。傷が付いただけでした。

工具らしきものは、バックパックの中に入れていた六角だけ。

Inkey lockedmyself 05

この六角を隙間に入れていって、拡張して、その隙間からどうにかしようと画策。

キーはダウンジャケットのポケットに入れているので、なんとかしてダウンジャケットを隙間から引きずり出せばワンチャンある!!

・・・と頑張ってみました。

人間、やればできるもんです。

でも、これってセキュリティ的にどうなんだろう?