今でも現行車種として「DRZ400S/SM」「DR650SE」が売られている国がある

Drz400sm 2017

日本では排ガス規制と共に販売終了してしまったSuzukiの「DRZ400S」「DRZ400SM」「DR650SE」。実は、今でも現行モデルとして売ってる国はある。流石にフルモデルチェンジは行われていないけど、カラーリングなどを変更して販売している。

(5速までしかないけど)羨ましい話ですね。

たまにポッキリ折れるでお馴染みのドライブシャフトも、対策されているんだろうか?海外で売っているということはそういうことか。中空部分を肉厚にして対策済みのドライブシャフトでも折れるという話しもあるけどね。

まぁ、どっちみち、日本で手に入れるのは難しいし可能だったとしても100万超えコースになりそうで(スーパーシェルパにキャリアを付けただけのストックマンですらかなり高い)現実的じゃないけど、中古で最終型を買って外装パーツを取り寄せる分にはできそうかも。

Drz400s 2017Dr650se

SとSEは、変なデザインのもっさいデカールが無ければもっと良いのだが。

Source: Global Suzuki