ヤマハのバイクカバーを新調、ゲリラ豪雨に対抗できるか?防水テスト

Bikecover bousui

これまで使っていたバイクカバーが経年劣化で撥水性がほぼゼロになり、雨が降ったらビショビショになる始末。

裾を絞る紐も千切れてみすぼらしいので、バイクカバーを新調しました。

どっちみち2年くらいで駄目になるので、1万円クラスのものより5千円クラスのものを購入して、経年劣化してきたら買い換えるようにしています。

ついでに、防水スプレーをかけてバイクカバーの防水性アップしてみました。

バイクカバーはYAMAHAのEタイプ。
防水スプレーはLOCTITEのやつです。

バイクカバーの大きさは2Lサイズを選択。
タイヤまですっぽり覆えるので、紫外線、雨の水はねからバイクを保護できます。

ちょうどゲリラ豪雨が降ってきたので、防水性をチェックしてみよう。

バイクカバーは新品のもの、防水スプレーは2回に分けて振りかけています。

どうでしょうか?

ヤマハ(YAMAHA) バイクカバー Eタイプ(2019年適合確認) 国産 防水 厚手2Lサイズ 90793-64398

 ヤマハ バイクカバー Eタイプ

新品の状態でしかも防水スプレーをかけているという、いわば最高の状態での防水テストなので、雨水くらい弾いて当然!みたいな感じはしますけどね。どうしても、使っていくとシワが付いてそのシワから浸水してきますし、その状態になると防水スプレーをしてもすぐに撥水性は失われます。そうなると買い替えっすね。