FCRとLiFeバッテリーという構成でのコールドスタート、暖気のコツ

FCR LiFe Battery dankiFCR LiFe Battery danki

現在、250SBにはキャブレターとしてFCR33、バッテリーとしてスカイリッチのLiFeバッテリーが入っているのだけど、寒くなってくると始動時にちょっと気を使うようになる。

家から出る時はまあいいとして、問題は出先での始動時。
一回失敗すると、プラグがカブってしまってヤバイことになる。 

続きを読む →

2週間放置したらLiFeバッテリーでの始動困難、こまめに充電してやるべきかも

LiFe HID 01LiFe HID 01

雪が積もるほどの寒さの中、2週間放置した250SB(SkyrichのLiFeバッテリー)で始動しようとしたら、見事に失敗していしまいました。

1週間放置で気温が5度以上くらいなら、儀式を念入りに行ってやれば掛かるのですが、やはり1週間以上放置すると、儀式したくらいじゃ始動は無理ですね。それに今回は気温がマイナスだったのも大きいかもしれません。…

続きを読む →

冷間始動の失敗、Skyrichリチウムバッテリーの充電不足が原因だったっぽい

Skyrich juuden 02Skyrich juuden 02

凝りもせず未だにSkyrichのリチウムバッテリーを250SBに付けたままにしていたわけですが、またもや冷間時の始動失敗のループに陥ってしまいました。

つい先日、充電したばかりだというのに何故だ?
答えは簡単です。

それは、しっかり充電していなかったから。 …

続きを読む →

SkyrichのLiFeバッテリーの電圧をチェック、セルの連続回しはNG

Skyrich Battery Volt 01Skyrich Battery Volt 01

バッテリー上がりを起こしたSkyrichのLiFeバッテリー。
鉛バッテリー用の充電器で充電して一晩置いた物で、始動テストを行いました。電圧も見て、LiFeバッテリーの特性を調べてみます。

まず電圧は、バッテリー上がりの状態で11.75V、充電器で本体のインジケーターがフルになるまで充電した直後で13.26Vでしたが、一晩置いた物は12.56Vになっていました。

気温は15度前後なので、バッテリーの条件的には、かなり良い状態でのテストになります。…

続きを読む →

Skyrichのリチウムバッテリーを普通の充電器で充電してみる

Bikenamari lifebatteryBikenamari lifebattery

先月、初めてのLiFeバッテリーとしてSkyrichのリチウムバッテリーにしてみた訳ですが、11月末になってかなり寒くなると、始動性が最悪になりました。

仕方なく坂道での押しがけに移行するも、坂道を下りきってしまい失敗。ボボボ・・・プスン!再挑戦するもまたブボボ・・・プスン!で失敗。どうやらアクセルを開けまくりすぎてプラグがかぶり気味っぽい。意地になってセルを回し続けていたら、見事にバッテリーが上がり。本体のインジケーターが1つしか点灯しなくなりました。

仕方なく、徒歩で家から鉛バッテリーを取ってきて無事始動。
鉛だとかかるってことは、やっぱり電圧が足りてないようです。

このバッテリー、どうやら連続してセルを回すと電圧が下がるようで、冬の始動で一発目に失敗するとドツボにはまるという罠。…

続きを読む →