米炊き初心者がメスティンで米を炊く、固形燃料とガスバーナーの違い

Tinmanretsuden 01

メスティンってなんだ?

アルミの飯盒(はんごう)。オリジナルはトランギアという海外メーカーのメスティンだが、有象無象のメーカーからも大量に出ている。面白いのが、パクり商品のメスティンの方がトランギアのメスティンよりも品質が良かったりすること。トランギアのはブームで品薄になって2倍近い価格になっているので、今回はMiliCampというメーカーのメスティンを購入した。

MiliCamp キャンプ用 メスティン アウトドア炊飯 飯盒 バリ取り不要 登山 山飯 MR-250 ソロキャンプ 野外用食器

 MiliCampメスティン

バリ取りの必要が無く、密閉性もちゃんとしていて品質は良かった。

使う前にシーズニング

米がアルミ臭くなるのを防ぐシーズニング。
ぜひやっておきたい。

  1. 米の研ぎ汁を鍋に入れる
  2. そこにメスティンを浸して火をつける
  3. 15分ほど煮込む

Tinmanretsuden 12

シーズニングを済ませたら米を炊いていこう。

続きを読む →

南海フェリーの運賃半額を利用して、四国バイク旅に行こうか考える

Nankaiferry hangakucampaign

年末年始に一時休止されているGoToキャンペーンは、期間が延長されて2021年3月末まで実施されることになっている。ゴールデンウィークまで延長されるんじゃない?と予想する人もいるし、上手くいけば、あと1回か2回は格安でバイク旅が出来そうだ。

1月〜3月という時期を考えると、北陸や山陰は雪で無理だろうから、四国か九州で。

旅費や日程を考えると、九州はちょっと遠すぎるし広すぎるので、四国が良さげ。

そういえば、南海フェリーってGoTo使えたっけ?と思って調べてみると、ちょうどいいタイミングでお得なキャンペーンがやっていた。

それが南海フェリー半額キャンペーン!だ。

続きを読む →

iPhone 12 miniはGoPro代わりになるか?バイク動画に使ってみた

IPhone12mini actioncam motovlog 00

現行のiPhoneで最軽量モデルとなったiPhone 12 mini

実は、GoPro HERO 9 Blackより25gも軽い!

  • HERO 7 Black:116g
  • HERO 8 Black:126g
  • iPhone 12 mini:133g
  • HERO 9 Black:158g
  • GoPro Max:154g

HERO 9 Blackは大きくなって重くなり、逆にiPhone 12 miniは小さく軽くなるという逆転現象。こうなってくると気になるのが、iPhone 12 miniをアクションカメラとして使えるんじゃない?ということ。

さて、どうやって取り付けようか?

続きを読む →

ロンツーキャンツー用にMT-09にキャリアとGIVI箱を取り付けたら最高になった

Mt 09 daytona rearcarrier givibox 07

MT-09、とうとう箱を付けてしまった!

キャンプツーリング1年目はツーリングバッグだけで頑張ったけど、シートが短いこのバイクだと、そのままの状態で積載量を確保するのはやっぱり無理だったね。出先で雨に絶対濡れないセーフスペースを確保できるのはデカい。

デイトナのマルチウイングキャリアにGIVIベースプレートを取り付けて、箱はもとからあった37Lのやつ。

これ以上の容量があってもキャリアの構造・強度的にあまり荷物は入れられないというのがあるので、この37Lくらいが丁度いいと思う。

続きを読む →

バイクのソロキャンにNaturehikeのCloudUp2はどうなのか?使ってみた感想(自腹レビュー)

Naturehike tent cloudup2x review 00

これまで使っていたノースイーグルのドーム型テント、やっぱり狭い!っていうか飽きた。

新しいテントはもう少し大きいヤツが良いなということで、NaturehikeのCloudUp 2xというテントを買ってみた。

Naturehikeっていうのは中華メーカーで、少し前はネット上でかなり人気だった(そういうマーケティング?)けど、今はそうでもないみたい。それでも、かなり軽量であること、仕舞寸法がバイクに丁度良いということ、価格がリーズナブルということを考えるとこれを無視することはできなかった。

というわけで、連泊のキャンプツーリングで実際に使ってみて気になったポイントも交えてレビューしよう。

続きを読む →