でかいフグとでかいベラ

dekaifugu.JPG

久々に友人と釣行ということで、いつもの磯より地元よりの場所を選んでよさげな磯を新規開拓してきました。

到着時は干潮でしたが、この日は大潮の日。日没に向けて潮が満ちるということは頭にあったので、予めアクアレーサーと半パンを用意してある程度の浅場なら水に浸かれるようにしてきました。友人はあまり動かないタイプで自分はガンガン進むタイプということで、別々に行動して磯の奥まで進んでみました。

いつもの磯より和歌山市よりということで水質はあまり良くないものの、この場所でも藻が繁茂していました。最初はダウンショットで釣っていましたが、風が出てきて釣りにくくなってしまったので、メバトロボールのSS+リーダー80cm+コブラヘッド1gで遠投して、めぼしいポイントまで流す方法に変更。

すると、フグやベラに混じってチビカサゴがヒット。そうこうしていると、かなり大物がヒットしたので興奮しつつ寄せると・・・めちゃくちゃでっかいフグでした。フグでもこのサイズになると結構引くので楽しめるっちゃー楽しめます。

BIG_sasanohabera.JPG

それとこの場所は大型のササノハベラが非常に多く生息していて、これまたそれなりに引くので楽しめました。潮が動き出してカサゴもそこそこのサイズがヒットするようになり、楽しんでいると潮がかなり満ちてきていてピンチを感じたので友人の居る場所へ戻ることに。

しかし、来るときの道はすでにかなり水没していて足も着かないような深場に変貌。ここまで潮が満ちるとはちょっと予想外だったのでビビりつつ、岸壁を移動するも、風はビュービュー吹いてるは、フナムシは貼り付きまくっているはで往生しまくり。やっとの思いで戻ってみると、友人がパンツ一丁で寝そべっていました。

話を聞くと、気付いたら元居た場所が水没していて戻れなくなっていたので、海を泳いで戻ってきたとのこと。

やっぱり初めて訪れる場所では、あまり調子に乗らない方が良いですね。蛎殻や磯の岸壁で足が傷だらけになりました。

この日の補給食

  • 大福 x 2
  • カロリーメイト x 2
  • アクエリアス 1リットル
  • アミノバイタルタブレット x 4