200g以下のお手頃ドローン!HolyStone HS165-2Kの飛行・撮影テスト

Holystone drone HS165 2K 02

動画のワンポイントにいいかな?とドローンを初めた。

入門用に選んだのは、Holy Stoneの「HS165-2K」という小型ドローン。

バッテリー込みでも重さが200g以下なので、航空法の対象外というモデル。さらに、コンパクトなので持ち運びが容易。DJIの某ドローンよりも圧倒的に安い!という点でこちらを選んだ。

今後の航空法の改正では200g以下のドローンも対象となるが、国土地理院の定めている人口密集地や空港の近くと飛行空域を避ければ飛ばすことは可能なので、そんなに気にしていない。それどころか、そうなったらもはや200gにこだわる必要も無くなるので、もっとエグい機種に買い替えてやろうかとも思っている!

続きを読む →

コスパ最強!例のコミネのハンカバの弱点を克服したハンカバ

Handlecover 02

バイクの防寒を考える時に、どうしても外せないのがこのハンドルカバーだ。

定番とされているのがコミネのネオプレーンハンドルウォーマー。Amazonで「ハンドルカバー」で検索すると一番上に表示されるくらい認知度が高い製品である。ただし、この製品には致命的な弱点がある。

透明のビニール部分が1年ほどで劣化して割れてくるのだ。

そして、この割れた部分から冷たい風が吹き込んでくる!!

この問題は、かなり昔から指摘されていたが、今でも売られ続けているということは、これを受け入れているユーザーも一部ではいるんだろう。

信じがたいけど。

続きを読む →

バイクのソロキャンにNaturehikeのCloudUp2はどうなのか?使ってみた感想(自腹レビュー)

Naturehike tent cloudup2x review 00

これまで使っていたノースイーグルのドーム型テント、やっぱり狭い!っていうか飽きた。

新しいテントはもう少し大きいヤツが良いなということで、NaturehikeのCloudUp 2xというテントを買ってみた。

Naturehikeっていうのは中華メーカーで、少し前はネット上でかなり人気だった(そういうマーケティング?)けど、今はそうでもないみたい。それでも、かなり軽量であること、仕舞寸法がバイクに丁度良いということ、価格がリーズナブルということを考えるとこれを無視することはできなかった。

というわけで、連泊のキャンプツーリングで実際に使ってみて気になったポイントも交えてレビューしよう。

続きを読む →

OSSのハンカバがめちゃくちゃ良かった

OSS handlecover 00

ベストなハンカバを探し求めて紆余曲折。
KOMINEのハンカバの反動で、奇抜すぎないデザインが最優先。さらに、コストとパフォーマンスのバランスが最も良さげなOSS(大阪繊維資材)のハンカバにしました。

ウェットスーツに使用されるネオプレーンゴムを使用したオーソドックスなハンドルカバーです。

実売価格は2,000円くらいとリーズナブル。

続きを読む →

ヤマハのバイクカバーを新調、ゲリラ豪雨に対抗できるか?防水テスト

Bikecover bousui

これまで使っていたバイクカバーが経年劣化で撥水性がほぼゼロになり、雨が降ったらビショビショになる始末。

裾を絞る紐も千切れてみすぼらしいので、バイクカバーを新調しました。

どっちみち2年くらいで駄目になるので、1万円クラスのものより5千円クラスのものを購入して、経年劣化してきたら買い換えるようにしています。

ついでに、防水スプレーをかけてバイクカバーの防水性アップしてみました。

続きを読む →