キャンプ場が軒並み営業中止、潮岬も淡路島も

Camping

キャンプなら3密を避けられる・・・と考えるのはちょっと甘い?

緊急事態宣言が出ている地域からの人の流入を防ぐ目的で、県外からの客お断りのキャンプ場が増えているんだそう。

キャンプ場を利用するだけとはいっても、それまでの道中にSAやお店に寄ったりするし、キャンプ場の近辺を散策したりスーパーやホームセンター、銭湯や温泉施設を利用することも考えると、この判断は至って普通。

近畿地方では、大阪府と兵庫県に緊急事態宣言が出ていますが、GWにかけてのキャンプ場はどうなのか?

ちょっとチェックしてみました。

続きを読む →

バイクで四国へ渡る手段(明石海峡大橋・瀬戸大橋・南海フェリー)でお得なのはどれ?

Sikoku wataru houhouhikaku

秋頃に計画していた四国キャンプツーリング。
結局、行かずじまいになってしまいましたが、実際に行く時の手段と料金を考えてみました。

やっぱり気になるのは、幾ら掛かるのか?ってところですよね。

近畿エリアからバイクで四国へ渡る手段は、明石海峡大橋で淡路島経由で徳島入り、瀬戸大橋で香川入り、南海フェリーで四国入りの3パターンが主です。

その中でも一番安く済むのが、明石海峡大橋で淡路島で徳島入り。
淡路島で下道を使えば、橋の通行料のみです。(垂水ー淡路 760円, 淡路島南ー鳴門北580円

続きを読む →

[淡路島] 奇界建造物、淡路島の守護神ってこれか!

淡路島キャンプツーリングの続き。

翌朝、吹上浜キャンプ場を後にして淡路島を北上、神戸に向かいます。

連泊できればよかったんですけど、あいにく翌日は雨予報だったので帰宅することに。

淡路島の下道で北上していると、発見したのがこちら。

Awaji meibutu kaminumaemiko 01

チラッと聞いたことがある巨大なヤツってこれか!!

「でかすぎるやろ!」

淡路島の守護神か。

続きを読む →

[淡路島] 設備充実すぎる、吹上浜キャンプ場で泊まる

Awajishima fukiagehamacampbase 01

神戸から明石海峡大橋を渡り淡路島へ。
そこから南下して「吹上浜キャンプ場」へ向かいました。

淡路島最南端のキャンプ場ということで、それなりに温暖なのかと思っていたら、結構寒い。

公式サイトでは、キャンプ場の開設期間は4月末〜9月末までとなっていますが、その理由も分かる気がします。春と夏がピークっぽいキャンプ場ですね。

続きを読む →

[淡路島] バイクで強風の明石海峡大橋を渡る、淡路島のキャンプ場へ

Akashikaikyo Ohashi RIde 04

淡路島にいい感じのキャンプ場があるということで、行ってみることになったんですが、そのためには明石海峡大橋という巨大な吊橋を渡らないといけません。

明石海峡大橋といえば、バイクが飛ぶほどの強風が吹き荒れる地獄の橋という印象があります。

3車線あるうち、端から端までふっ飛ばされたという逸話もあるほどで、できればバイクで走りたくはない・・・のですが、サクッと淡路島へ行くにはそれしか無いわけです。

一応、家を出る前に二輪通行止めになっていないかチェックしてきたし、キャンプの荷物満載のMT-09だし、横風でふっ飛ばされることはなさそう。

続きを読む →