クロスカブやCBR250RRがリコール、CBR250RRの方は結構やばめのリコール

Crosscub

ホンダがスーパーカブやクロスカブ、CBR250RRなどのリコールを発表しています。

CBR250RRは、平成30年11月6日~平成30年11月28日の間に製造された277台が対象。リコールになる原因としてはABSの組み付けが不十分な為、タイヤがロックする可能性があるということです。(めちゃめちゃヤバイやん・・・)ABSのリコールは、他にもCB1300SF/SB、NM4、VFR800X/Fなどの大型バイクも対象となります。

対象車種のオーナーさんは、早急にバイク屋に連絡してください。

続きを読む →

スーパーカブを電動化するフルキット30万円は安いか高いか?

ECUB shanghaicustoms 10

普通のカブを電動バイクにしたカスタム。
上海にあるShanghai Customsというカスタムショップが提供しているもので、電動化キットの販売も行われています。

エンジンを取り外してモーターを取り付け。
あとはバーハンにしたりLEDヘッドライトにしたり。
フレームとフロントフォーク以外は全交換って感じのフルキットの価格は2,799ドル。

続きを読む →

新型RC390と390 Adventureのスパイショットが流出

KTMRC390 Adventure390 07

久しぶりにバイクのニューモデルネタ。
KTM RC390 新型モデルのリーク写真が出ています。

新型で大きく変化しているのはフロントカウル周り。
現行モデルでも印象的なフロントをしているRC390ですが、新型はさらに独特のルックスをしています。

上の写真は、後ろが現行のRC390で前にいるのが新型のRC390。

続きを読む →

電動スクーターPCX ELECTRICは5.7ps/18Nm、企業向けリースやバイクシェア用途で販売

PCX Electric release 03

電動スクーター「PCX ELECTRIC」のリース販売が開始され、諸元やディテールが発表されました。さらに、モニター募集も行われています。

まずリースですが、個人事業主や企業向けのもので、リース料金は期間・プラン等により異なります。また、首都圏におけるバイクシェアリングサービスと、観光地でのバイクレンタルサービスの実証実験を2019年春から開始する予定とのこと。

気になる諸元については、出力が5.7ps@5500rpm、18Nm@500rpm。
電動モーターによる駆動なのでわずか500rpmで最大トルクが発生するということで、発進は凄く速そうな反面、最高出力はわずが5.7ps。これはどうなんでしょうか。昔の2スト50cc原付スクーターレベルと同等ですね。

続きを読む →

YZF-R3/R25、MT-03/25で大規模なリコール

R25 recall 01

YZF-R3、YZF-R25、MT-03、MT-25など2万7840台がリコールです。

リコールの原因は2点あり、ラジエターホースの材料および加工に問題があるため、ホースが損傷して冷却水が漏れる恐れがあることと、シフトシャフトのスプリングの製造管理が不適切で耐久性のないものがあるため、スプリングが破損して走行中に変速ができなくなる恐れがあること。

ラジエーターホースの交換は簡単ですが、シフトシャフトのスプリングを交換するにはクランクケースカバーを開く必要があります。もちろんバイク屋で無償修理してもらえます。

続きを読む →