横浜の馬車道バイク地下駐輪場が神すぎた

Bashamichi bikechurinjo 05

バイクで東京に行くにあたって、まず最初に探したのがバイク駐輪場でした。

条件としては、1日1,000円以下。
屋根付き、できれば地下駐車場。

当然、セキュリティ面も気にします。

東京の繁華街の近くにもバイク駐輪場はいくつか見つかりましたが、青空駐輪場ばかり。地下駐車場もありましたが、料金が結構高め。あと、中心部は渋滞もあるので避けたいということで、ちょっと離れた横浜で探すことにしたら、速攻見つかったのがこちらの「馬車道バイク駐車場」。

Bashamichi bikechurinjo 01

二輪なら1日最大800円。
地下なので雨に濡れない好条件。

東京からは結構離れるけど。

横浜中華街などが近くにあって、イメージとしては三ノ宮っぽい。
関西人でも落ち着く感じはあります。

車とバイクの駐車スペースは隔離されているので安心。

Bashamichi bikechurinjo 02

バイクは隙間から抜ける。

Bashamichi bikechurinjo 03

管理人室の前に停められるので、セキュリティ的にも安心。

タイムズのようなロックはありませんので、心配であれば別途ディスクロックなどを持っていくといいでしょう。バイクカバーも使えます。

あとここ、雇用条件がかなり良いのか、管理人の人がやたら上機嫌というか愛想が良かった。

Bashamichi bikechurinjo 04

料金は30分50円。1時間100円。
上限は800円。
1日駐めても800円。

夜間も常に管理人室に人がいますし、監視カメラもあるので、長時間でもバイクを安心して停めることができます。

自動車優遇のこの国では、バイクを安心して止めておける場所は、そう多くない。雨、盗難、ミドリムシ・・・そんな状況下において、横浜にある馬車道地下駐車場はかなりの好条件でした。ほんとうに素晴らしい。神レベル。なんか飴までくれるし。ただ、ロックは無いので自分で用意した方がいいでしょう。