Ninja250SLの後釜になるか?単気筒フルカウル「GIXXER SF 250」が正式発表

GIXXERSF250 01

インドのニューデリーにて「GIXXER SF 250」が正式発表されました。

現地価格は170,655ルピー。
日本円にして約27万円。
車体カラーはシルバーとブラックのみで、GIXXERとしてはかなり落ち着いたカラーリング。

スペックは、4スト油冷SOHC単気筒4バルブ 249ccエンジン、26.5ps@9000rpm、22.6Nm@7500rpm、6速MT、タンク12L、シート高80cm、F110、R150。

ABSは標準装備。
日本でも間違いなく販売され・・・るかな?

重量は161kg
Ninja 250 SLは151kg。

水冷DOHCと油冷SOHCの違いはあるけど、同じ単気筒フルカウル。
一定の需要はあるはず。

GIXXERSF250 04GIXXERSF250 02

ヘッドライトユニットがブラックバードっぽい?

GIXXERSF250 05

単気筒だからスリム。
Ninja 250SLと比べてどんなもんかな?

GIXXERSF250 03GIXXERSF250 06

悪くない。

GIXXERSF250 07

おっさんが乗るとこんな感じ。

GIXXERSF250 08

マグナ50を超えた、謎の遠近法。

ともかく日本で正式発売されるかされないか?
されるとすればお幾らになるのか。

インド生まれの単気筒フルカウル、しかも油冷という渋いマシンが日本で受け入れられるかどうかは価格次第になりそうです。

Source: Gixxer SF

Source: Times of India