ZX-25Rの加速時のエンジン音が公開、クッ・・・なんて音ヨ

Zx25r enginesound

Kawasaki Indonesiaが、Ninja ZX-25Rのエンジンサウンドを動画にして公開しています。

完全新設計の250cc 4気筒エンジンにクイックシフターを搭載、設計や足回りもミドルクラス並のスポーツモデル。車体価格は100万円を超えると予想されていますが、肝心の4気筒エンジンの音はどうでしょうか?

現行の250ccといえば、単気筒のブロロロ〜〜
もしくは、パラツインのビーーン!がデフォ。
250ccで4気筒となると、中古のCBR250RR、ホーネット、バリオスあたりの音がおなじみですが、最新設計のエンジンはどんな音なんだ?

めっちゃ気になりますね。

早速聞いてみよ。

動画はKawasaki IndonesiaのYouTubeにアップされています。

発進から次第に加速していく様子。

クッ・・・なんて音ヨ!

まるでレース場だぜ。

確かに250ccっぽさ、排気量の小ささを感じさせる音ではありますが、上品かつレーシー。これならノーマルマフラーでも十分でしょう。

今の時代にマッチしているバイクという感じがします。