2021年モデル?新型MT-07のスパイショットがリーク!変更点をチェック

MT 07 2019 2020model 01

なんだかMT-07がまたモデルチェンジするみたいで、試験走行中の新型のスパイショットが確認されています。

ゼッケンカスタムしたモタードのようなヘッドライトが印象的ですが、これは試験走行のためにテープなどで大事な部分を覆っているように見えます。デザインの方向性はやや攻撃的というかイカつい感じになるのか?

この新型は2021年モデルとして市場に投入されるとみられており、まだまだ開発中のようです。

現行とどう変わるのか?
ちょっとチェックしてみましょう。

続きを読む →

大阪モーターサイクルショー2019に行ってきた、Scrambler 1200XC/XEがめっちゃ良かった

MCS2019 KATANA 01

大阪モーターサイクルショー2019。
今年は行くか行くまいかどうしようか迷った人もいるんじゃないでしょうか?

これ!といったモデルもなく、ワールドプレミアも当然無し。
半年以上前にドイツで発表された新型KATANAが目玉かな?っていうくらい。

YAMAHAが開発中の250ccの三輪スクーター、MT-07ベースの700 Tenere、Hondaの250cc版X-ADVなど噂のモデルは一切ありませんでした。入り口から入ってすぐの一等地にはBMWブースがあり、HondaとYAMAHAはかなり奥地にブースがあったり、外国人モデルが展示バイクに乗るパフォーマンスも無く、今年は色々とショボめな印象。

続きを読む →

YZF-R3/R25、MT-03/25で大規模なリコール

R25 recall 01

YZF-R3、YZF-R25、MT-03、MT-25など2万7840台がリコールです。

リコールの原因は2点あり、ラジエターホースの材料および加工に問題があるため、ホースが損傷して冷却水が漏れる恐れがあることと、シフトシャフトのスプリングの製造管理が不適切で耐久性のないものがあるため、スプリングが破損して走行中に変速ができなくなる恐れがあること。

ラジエーターホースの交換は簡単ですが、シフトシャフトのスプリングを交換するにはクランクケースカバーを開く必要があります。もちろんバイク屋で無償修理してもらえます。

続きを読む →