Ninja 250/400(2018年モデル)の国内仕様が発表、スペックや価格など

Ninja400 250 2018model 1

2018年モデルのNinja 250とNinja 400が、国内でも正式発表されました。

価格は、250が629,640円 / 640,440円 / 640,440円
400が699,840円 / 710,640円 / 716,040円
正式発売日は2月1日ですが、早い店だと1月中にも納車可能となっています。

価格については、250はVersys-Xと同じ。
250と400は約7万円の差額。 

250と400とで悩む人は多いでしょうね。
・・・多いかな?

続きを読む →

軽量パワフルになった「Ninja 250」と250と車体共通になった「Ninja 400」2018年モデル

Ninja400 2018 02

Kawasakiの2018年モデルとして「NInja 250」「Ninja 400」が、東京モーターショーで発表されました。

フレーム、エンジン、スタリングの全てが刷新されたニューモデルとなります。

フレームは大幅に軽量化され、軽快な取り回しとハンドリングが実現。エンジンはパラレルツインをさらにパワフルかつ扱いやすく改良。250と400でエンジン以外の車体はほぼ共通となり、400に関しても軽量でパワフルなモデルとして生まれ変わっています。

続きを読む →

これが、Kawasaki Z250SL/Ninja 250SLの2017年モデルだ!

Kawasaki Z250SL 2017 01

Kawasaki Z250SL / Ninja 250SLの2017年モデルの写真が、タイカワサキのHPで掲載されていました。Z250SLの方が力が入っていてH2カラーを含めて4カラー展開、Ninja 250SLの方はH2カラー無しで2カラー展開。

ですが、残念ながら日本では発売されません。(売れないバイクなので、ショップ単体での並行輸入も望み薄)てことでNinja 250SL、Z250SLは2016年モデルが最後。2015年モデルからたったの2年で終焉を迎えるレアバイクとなりました。ちなみに、2015年モデルはタンデムステップがフレームと一体なので、購入するなら2016年モデルが良しです。

250勢では、Dトラ / KLXはもちろんYAMAHAのWRやセローも今年で最後となっています。

続きを読む →