Suzuki 250SBを増車、セカンドバイクの選定

suzuki250sb.JPG

しばらく前に、「SUZUKI 250SB」というモタード車の中古をセカンドバイクとして購入しました。ややマイナー車種ですが、KAWASAKI D-trackerのOEMなので、中身はDトラそのまんまです。

セカンドバイクの主な用途は、釣り場や山へのアクセスとツーリングを想定。さらにPCXとの共存とメンテナンス性の高さやランニングコストを考えて、バイクのジャンルはオフかモタードで、排気量は250cc~400ccの中で数車種を候補に挙げて探してきました。そして、縁有ってこのバイクが家に来ることになったというわけです。

SUZUKI 250SB 主要スペック

  • エンジン:249cc 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
  • 最高出力:29ps / 9000rpm
  • 乾燥重量:119kg
  • 燃料タンク容量:7.5L

05年モデルで走行距離は9000kmチョイ。どノーマルです。

6年落ちにしては比較的綺麗ですが、やはり経年劣化しているパーツなどが見受けられたので、エキパイの接合部分のクランプ等サビているパーツを交換、劣化したゴムブッシュを交換、エンジンオイル・オイルフィルター交換、プラグ交換、エアクリフィルター交換、AIカット、チェーン清掃といったメンテナンスを行いました。

調子は良いようです。

続きを読む →

[PCX] 海外製カスタムシートにパッキン類を取り付ける

pcx_customseat_bush-1.JPG

少し前に交換したPCXのカスタムシートには、ゴムブッシュやパッキンが付いていないので走行中に左右にシートがズレたり、雨天走行時にメットインの中に浸水する恐れがあるというデメリットがあります。

そこで、純正シートに取り付けるゴムブッシュとパッキンを移植することにしました。移植といっても、純正シートから取り外すのではなくて、失敗した時のことを考えて別途パーツを取り寄せました。

続きを読む →

[PCX] PCXのパーツリストは海外のものと互換性あり

pcx_partslist_pdf.png

ネットでちょっと調べ物をしていたら、海外のサイトにPCXのパーツリストが公開されているのを発見しました。部品番号を手持ちのパーツリストと照らし合わせてみたところ、バッテリーや一部の電装品を除いて日本仕様との互換性があるようです。

pdf形式なので、保存しておくといざという時に使えそう。(ファイル > 元のファイルをダウンロード から。)

世界戦略車のメリットというやつでしょうか。

[PCX] イリジウムプラグに交換

pcx_iridiumplug.JPG

先日、走行距離が5000Kmを突破したのでスパークプラグをイリジウムプラグに交換しました。

PCXの純正プラグは NGK CPR7EA-9 なので、「NGK CPR7EAIX-9」が適合するイリジウムプラグとなります。(2輪車国産車・輸入車用スパークプラグ検索

必要な工具は「+ドライバー」と「16mmのプラグレンチ」だけですが、奥まった場所のプラグを外す事になるので、使いにくい車載工具のプラグレンチではなく、「エーモン プラグレンチ」の様なT型のものを用意しておくとスムーズに作業ができます。

続きを読む →