Moto Daysに「CRF1000L Africa Twin Rally」参考出展

AfricaTwinRally 06

イタリアのFiera Romaで開催されているバイクイベントMoto days 2017で、CRF1000Lベースのラリーレプリカ「Africa Twin Rally」が参考出展されています。

EURO4対応、DCTとMTあり、公道走行可モデルとのこと。
このヘッドライトで車検が通るのか?は謎。どうやら、EICMAで展示されていたものと同じ車両のようです。てことは、今月末のモーターサイクルショーでも展示されるでしょう。CRFのRallyレプリカに関しては、もはやコスり過ぎの感があるけどね。

続きを読む →

見た目だけは早そうなSuzuki GSX250Rが正式発表

EICMA GSX250R 2017 03

正式発表されたSuzuki「GSX250R」。
SOHC水冷パラツイン248cc、24.7hp@8000rpm、23.4N.m@6500rpm、ガソリンタンク15L、シート高790mm、重量181kg(ABS)。

GSXR250じゃなくてGSX250Rということで、本気バイクじゃないという意味があるらしい。見た目は早そうなんだけどね〜。カタログ値の燃費はリッター32.5km。

続きを読む →

ApriliaのシバーとドルソがEURO4対応で復活「Shiver900 / Dorsoduro900」

Aprilia Shiverdorso2017 06

ApriliaがEURO4に対応させた「Shiver 900」と「Dorsoduro 900」を発表。

シバーは今風デザインのヘッドライトユニットに変更、ドルソの見た目はあんまり変わってませんが、どちらも排気量は749ccから896ccにアップ。EURO4への対応でパワーダウンするのを補う形での復活となっています。(他社のミドル勢も似たような感じですね)

続きを読む →

BMWの小排気量アドベンチャー「G310GS」、34hp/11L/フロント19インチ

BMW G310GS 2017 03

EICMA 2016で発表された、BMWの2017年モデル「G310GS」。

こちらも散々リークされていましたが、インド製単気筒ネイキッド「G310R」ベースのアドベンチャーモデルになります。

主なスペックは、DOHC水冷単気筒、34hp@9500rpm、28N.m@7500rpm、タンクは11L、フロント19インチ、169.5kg。Honda、Kawasaki、Suzukiと横並びになった小排気量アドベンチャーですが、こいつはどうでしょう。

続きを読む →