とにかく雰囲気が怖い!廃墟となった温泉旅館「倉谷温泉」

Kuradanionsen ryokan 02

和歌山の廃墟スポットとして訪れた中で一番怖かったのが、この「倉谷温泉旅館」。

廃墟スポットなのに心霊スポットのような佇まいで、和歌山県内では間違いなくここが一番ヤバい。

歴史は古く、大正時代から経営されていた温泉旅館らしい。とある理由で1981年に閉業してからは、廃墟化したまま残されている。田んぼの中にある細い山道を進んでいくと、鬱蒼と茂った森の中に埋もれるように出現する様は、かな〜り異様だ。

続きを読む →

閉ざされた「旧風吹トンネル」の立地条件が心霊スポット

Kazafuki tunnel 03

和歌山県岩出市にある「旧風吹トンネル」。

大阪との県境にある風吹峠にかつてあったトンネルで、現在は閉鎖されて入れなくなっているが、ここもかつては心霊スポットとして名の知れた存在だったようだ。

しかし、新風吹トンネルが開通してからは心霊スポットとしての噂も鳴りを潜めることになる。

ここが心霊スポットにされた経緯として、真上に火葬場があることが影響しているようだ。峠道にあるトンネル、真上に火葬場がある。心霊トンネルの条件としては十分すぎる立地である。

続きを読む →

廃墟化した別荘地に佇む絶景の廃墟ホテル「飯盛山荘」

Iimorisanso 04

バイクで林道めいた場所を探索しようと山中に入って行った時に、偶然見つけた廃墟ホテル。

細い山道を登っていくと、いきなり出現する四階建ての建物の意外性。ちょっとビックリしたのを覚えている。帰宅後に調べたら有名な廃墟スポットだということで、そういう方向に興味を持ったキッカケになったのが、この飯盛山荘だ。

ホテル飯盛山荘

  • 和歌山県紀の川市にある廃墟ホテル
  • 1970年頃より営業していた
  • 2010年頃に廃業した
  • 薬草かまぶろ温泉が名物で、途中の道には朽ちた看板が残っている

続きを読む →