三重県で一番有名な心霊スポット「女鬼トンネル」中は閉ざされている

Meki tunnel

三重県で有名な心霊スポット「女鬼トンネル」。

女鬼峠にある旧トンネル。
女の鬼と書いて「めき」と読む。

戦前の1934年に作られてから1996年まで現役だった。現在は自然に還りかけており、崩落の危険があることからトンネルの入り口にはバリケードが設置され、中に入ることはできない。

心霊スポットと言われているが、トンネル内部に入れないことから、心霊スポットというよりは秘境・廃墟スポットとしての魅力の方が大きい。

続きを読む →

名前がちょっと怖い読み方の「鹿路トンネル」

Rokuro tunnel 03

奈良の心霊スポットの1つとされている「ろくろトンネル」。

こうやって平仮名で“ろくろ”と書くと、妖怪のろくろ首でも出るのか?と思ってしまうが、漢字で書くと“鹿路”。奈良県桜井市と吉野町をつなぐ山間部のトンネルである。新鹿路トンネルが開通してからは旧トンネルとなったが、集落への道として今も使われている現役のトンネルだ。

鹿路トンネル

  • 奈良県の山間部(標高569m)にある旧トンネル
  • 桜井市側の道は普通だが、吉野町側の道はかなり細く荒れている
  • 交通量はほとんど無い
  • トンネル内には照明があるが、外は外灯が全く無くて真っ暗

続きを読む →