デザイン刷新、倒立フォーク、ハザードが付いた2019年モデル「R25」が発表

2019 R25 10

ヤマハインドネシアより、2019年モデルの「YZF-R25」が発表されました。
事前にスパイショットもありましたが、それほど話題にはならず。

主な変更点は、倒立フォーク、LEDヘッドライト、LEDテールランプ、ハザードランプ、液晶スピードメーター、シフトタイミングライトなど。

R25 (2019) 主なスペック

  • 馬力:26,5kW/12000rpm
  • トルク:22.6Nm/10000rpm
  • 本体:2090mm X 720mm X 1135mm
  • 重量:166kg
  • 燃料タンク:14L
  • 110/70-17M/C (54S)
  • 140/70-17M/C (66S)

こちらはインドネシア仕様のスペックになります。
馬力は26kWから26.5kWにアップ。
psに換算すると36psになります。

車両重量は167kgから166kgに1kg軽量化。

2019 R25 11

LEDヘッドライト。
ローでも両目点灯か。

ラムエアは本物?

2019 R25 12

ハザードが付いたスイッチ。

2019 R25 13

スイングアームとかは変わってないっぽい。

2019 R25 08

液晶メーターは好みが分かれるところ。

2019 R25 072019 R25 052019 R25 04

マフラーも旧型と変わってない?

2019 R25 02

確かに、この写真だけみるとSSっぽいが・・・

2019 R25 01

LEDテールも珍しくなくなりましたね。

2018年モデルと比較してみよう。

2019 R25 09

↑こっちが2019年モデル。

↓こっちが2018年モデル。

R25 2018

こうやって比較すると、フロント周りがかなり変わっているのが分かりますね。

 

2019 R25 062019 R25 03

インドネシアでの価格はRp 58,600,000。
そのまま日本円に換算すると430,689円。

ちなみに、現行モデルのメーカー小売価格は525,000円(消費税別)。

Source: Yamaha R25