[バイク] 外装一新でLEDヘッドライトになった「CBR500R」2016年モデルが発表

CBR500R 2016model 09

フロリダで開催中のモーターサイクルショー「AIMExpo」にて、外装を一新した2016年モデルの「CBR500R」が発表されました。

ヘッドライトとテールランプがLEDになり、フロントマスクはより“タガメ”みたいな顔に変化しています。外装の他には、純正マフラーやタンクも新設計されています。

海外ではCBR500Rとして2016年に発売予定ですが、日本国内向けには「CBR400R」として発売予定。(現行の400は残して、これを500のまま出せば良いのに)

CBR500R 2016model 02

CBR500R / CBR400Rの主な特長

  • 新採用のLEDデュアルヘッドライト
  • 新採用のLEDテールランプ
  • 風を切る流れを表現したデザイン
  • 新形状の異型断面のマフラーは、内部構造などを変更してマスの集中化を図るとともに、低音の効いた歯切れの良いエキゾーストサウンドを実現
  • 新設計のフューエルタンクは、容量を拡大するとともに、ヒンジタイプのキャップを採用し、給油の利便性を向上。
  • プリロードアジャスターを装備したフロントサスペンション。
  • さまざまなライダーの手にフィットするように設計された、ブレーキレバー調整機構を装備。 

CBR500R 2016model 13CBR500R 2016model 01CBR500R 2016model 05CBR500R 2016model 06CBR500R 2016model 10CBR500R 2016model 11CBR500R 2016model 14CBR500R 2016model 12CBR500R 2016model 08CBR500R 2016model 03CBR500R 2016model 04

Source: 2016 CBR500R Overview

Source: Honda