[バイク] Honda CB400F VS KTM 390Duke、スペック0-100比較

Cb400fvs390duke

2013年モデルの中型ネイキッド、その中でも特に注目株なのがHonda CB400FKTM 390 DUKEの2台ではないでしょうか。

新設計されたパラツインと単気筒、正立サスと倒立サス、日本組み立てとインド製などいくつもの違いはあるものの、ライバル車であることは確かです。そこで、ちょっくら比較してみました。興味あるし。

CB400Fと390Dukeのスペック比較表

馬力やトルクなどはほぼ同じレベルですが、Dukeの方が圧倒的に軽量です。

 インド製だけあってか価格も10万円近く安くて、400ccクラスのネイキッドの新車価格としてはかなり安い部類に入ります。逆に、車体やエンジンの耐久性や信頼性、購入までの障壁については国産であるCB400Fに一票といったところでしょうか。

0-100の加速とトップスピード

CB400Fはまだ発売されていないので、海外モデルのCB500Rと390Dukeでの比較となります。

YouTubeにアップされている動画によると、CB500Rの0-100は5秒、トップスピードは191km/h。390Dukeの0-100は5~6秒、トップスピードは170km/hのようです。

CB500RとCB400Fの排気量の差は72ccあるので、それを考慮すると390Dukeの方が少し加速が早いのかな、といった感じですね。

390Dukeには、こういう事がなければいいのですが・・・。