[バイク] CBR250Rのエンジンで、ホンダが新型オフ車「CRF250L」

crf250l.jpg

ホンダが東京モーターショー2011に、待望の新型オフ車「CRF250L」を市販予定車として出展されました。CBR250R発売時に噂になっていた新型XRです。

CBR250Rの水冷4ストDOHC単気筒エンジン(27ps)を搭載、スチールフレームにアルミスイングアーム、ウェーブディスク、多機能デジタルメーターなど。デザインも今風のカクカクしたものになっています。

crf250l_2.jpg

CBR250Rのエンジンのスペック

  • 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
  • 常時噛合式6段リターン
  • 最高出力:20kW, 27ps / 8500rpm
  • 最大トルク:23N.m, 2.3kgf.m / 7000rpm

本当にそのままCBRのエンジンを積むのであれば、水冷DOHC, 27ps, 6速のフルサイズトレールということになり、国産の現行車でいうとWR250の次に高出力なものになります。ただし、海外サイトの記事によると「22hp(ps)」という表記があったようなので、もしかするとかなりパワーダウンするかも・・・。

気になる価格ですが、CBR250Rの同等もしくは若干安めになるのではという憶測がされているので、オフ車の中古市場に与える影響も大きそうです。

[ バイクブロス ]