国内生産になったスーパーカブ50/110、カブPRO50/110が発表

SuperCub 2017model 05

Hondaより2017年モデルのスーパーカブ50/110スーパーカブ50/110 PROが正式発表されました。

2017年モデルより日本国内生産になり、デザインが丸目に回帰して、LEDヘッドライトを搭載。排ガス規制にも対応しています。

価格は、50が23万2,200円(税込み)110が27万5,400円(税込み)。
PROは50が25万3,800円(税込み)110が29万8,000円(税込み)。 

続きを読む →

これが国内生産バージョンの新型「スーパーカブ50/110」だ!(モンキー125もあるよ)

2018 SuperCub50 110 01

国内生産になった2017年モデルの「スーパーカブ50」と「スーパーカブ110」、市販予定車としての「モンキー125」や「クロスカブ110」が、東京モーターショー2017のホンダブースに展示されます。

事前に写真が公開されているのは、カブ50とカブ110のみ。
クロスカブ110も国内生産になるのかは不明。モンキー125は、バンコクモーターショーで展示されたコンセプトモデルをつめたものになるようです。 

続きを読む →

これが、Kawasaki Z250SL/Ninja 250SLの2017年モデルだ!

Kawasaki Z250SL 2017 01

Kawasaki Z250SL / Ninja 250SLの2017年モデルの写真が、タイカワサキのHPで掲載されていました。Z250SLの方が力が入っていてH2カラーを含めて4カラー展開、Ninja 250SLの方はH2カラー無しで2カラー展開。

ですが、残念ながら日本では発売されません。(売れないバイクなので、ショップ単体での並行輸入も望み薄)てことでNinja 250SL、Z250SLは2016年モデルが最後。2015年モデルからたったの2年で終焉を迎えるレアバイクとなりました。ちなみに、2015年モデルはタンデムステップがフレームと一体なので、購入するなら2016年モデルが良しです。

250勢では、Dトラ / KLXはもちろんYAMAHAのWRやセローも今年で最後となっています。

続きを読む →