海外の釣り番組はコメディタッチ

海外の釣り番組「The best fishing bloopers ever」の面白NG集。

一部わざと演出しているようですが、こういう面白い演出を入れることで、釣りに興味が無い人でもコメディ番組として楽しめるので、視聴率は上がるでしょうね。

[11/28] 釣れるポイントが分かってきた

  • 昼頃から夜8時頃まで
  • カサゴx3, アイナメx1, ベッコウゾイx1

11月最後の釣行だが非常に風が強く波がとても高くて、漁港内以外では釣りにならない状況。

とにかく海が荒れていて寒いので釣り人も少なめ。こういう日は、ヘチを丹念に探るしかないと、1g前後の軽いジグヘッドを投入して定着したら、ワームを2回チョンチョンとシャクってから待つ、底に付いたらまたシャクるを繰り返す方法で探った。ジグヘッドが軽いと、シャクってから定着するまでの時間が長くとれるので、水中でワームをフワフワ漂わせられる。時間に余裕のある状態で、小さな漁港のヘチを丹念に探るにはもってこいだ。

続きを読む →

[12/19] 寒波の日に釣り

4202952918_dd76f6013b.jpg  

  • 16:00~20:00
  • 曇, 風速8m, 気温4度
  • カサゴx2, メバルx4

寒波到来により、地球上の各地域でもこの冬一番の寒さを迎えたこの日。山に行くか海釣りに行くか迷ったものの、やっぱり海に来てしまいました。

ユニクロで固めたインナー群(ヒートテックx3、シルキーフリース)にモンベルのストームクルーザーで、ZIPPOハンディーウォーマーまで用意して人間側の防寒対策はバッチリなのですが、海はというと風が非常に強くて、水も濁って荒れ模様。

続きを読む →

[12/13] デカカサゴでた〜!!

4202876484_82e4448c16.jpg  

  • 15:00~20:00
  • 大潮
  • カサゴx4

昨日の釣果に納得いかなかったので、はじめての連日釣行を決行。
というわけで、ここ2日の移動時間は約8時間に。好きじゃないとやれません。潮見表によると、今日は昨日よりも干満の差がさらに激しいとのこと。干潮を迎える夜の8時までが勝負です。

この日は風速7mとなかなか風が強めで、テトラ探りは困難。
内向き波止には釣り人がチラホラ居て、アナハゼやチビアイナメ等が釣れているようです。その中の一人の釣り人が30cm位のマダイをキープしていて、こんな内向き波止でこのサイズのマダイが釣れるのか!とちょっと感動。改めて見ると、ピンク色でかなり華のある魚。マダイか〜、オカッパリからのルアーで釣れたら、最高だろうなぁ。

続きを読む →

[12/6, 12/12] デカメバルはいずこ

4202821142_97bf93a000.jpg

12/6

  • 15:00~21:00
  • メバルx7

先日の湯浅が散々だったので、いつもの漁港でメバル狙い。
が、この日も風が強く吹いていて波も高く、波止の外向きは釣りになら無い。いつもより釣り人の数も少なく、来てもすぐに帰っていっちゃう。

というわけで、すでにマイフェイバリットポイントと化している、漁港奥の漁船がひしめいている場所でヘチ探り。ていうか、最近これでしか釣れてない気がする。夜の9時まで粘ったけど、大型は出ず。15cm未満のチビメバルのみ。なんだか、小鮒を釣っている気分・・・。

この漁港はムラがあって、メバルが出る日はカサゴが釣れず、カサゴが出る日はメバルが釣れないパターンが多い。

続きを読む →