[DIY] パックロッドの折れた穂先を補修する

プライムゲートの穂先が折れた

パックロッド「プライムゲート 5105TLFS」の穂先部分が、気付いたらポッキリ折れていました。暗闇の中でGIVI箱に入れたときに、穂先が出た状態なのにフタを無理矢理閉めたのがダメだったようで、トップガイドがポッキリいきました。

穂先を修復せねば。

トップガイドを炙って折れた穂先を取り出す

トップガイドをライターで炙って、中に入っている折れた穂先の部分を取り出すのですが、ちょっと炙っただけで、うんこ花火のような状態でポンッ!と勝手に抜けました。手間いらず。

穂先を削る

次に、トップガイドに合うように穂先をカッターで削ります。
ごくごく少量ずつ削っていき、キツキツ状態でトップガイドを差し込めるようにします。

(削りすぎ注意!)

トップガイドを取り付ける

削った穂先に強力な接着剤を添付し、トップガイドを取り付けます。接着剤には、お馴染みの「セメダインスーパーX」を使用しました。

ひとまずこれで。