PCXのVベルトを交換、クラッチを純正に戻す→完全復活!

PCX Vbeltkoukan 01

前回、PCXのクラッチ交換で台湾製のクラッチを組み込んだ所、加速が終わってしまったので純正のクラッチに戻すことにします。

走行距離は4万Kmを超えていますが、クラッチシューはまだ余裕有り。
流石純正ですね。ただ、Vベルトは交換した方が良さげだったのでついでに新品交換。プーリーはキタコのハイスピードプーリーなので、それに対応するキタコ ドライブベルト(タイプX) を入れます。

続きを読む →

PCXのクラッチ交換、台湾製のクラッチ組み込んで失敗・・・

PCX ClutchSwap 07

走行距離が4万Kmを超えたので、PCXのクラッチを交換してみました。

まずは外装を外して、カバーを外して、クラッチアウターを外していきます。ウェイトローラーの交換やベルト交換の経験があれば簡単です。

ところで・・・クラッチアウター見て下さい、かなり焼けてます。

続きを読む →

PCXのバッテリーが抜けないので直接充電

Pcx battery katasugi

そろそろ寒くなってきたので、PCXのグリップヒーターを入れたい。
その前にバッテリーの充電をしておこうとしたら、バッテリーが全然抜けない・・・めちゃくちゃ固い!!!重い、固い、嫌だ。

バッテリーケースとバッテリーの隙間に砂を噛んでるみたい。
PCXの構造的欠陥だ。

5分くらい格闘しても駄目だったので、直接充電した。🔧🔋 
電圧は12Vちょい出てるみたいなので、このバッテリーはまだ使えそう。 

PCX、T10ウェッジLEDとブレーキパッドピンの交換(作業省略)

PCX LEDT10 03

PCXのT10ウェッジ球に使っていたLEDが死んだので、新しい物に交換。

サムスン製5630chip10連搭載とかいう物で、カタログ値では320ルーメンの明るさだとか。ただこのLED球は端子部分が分厚くなっているので、装着時に無理矢理突っ込むと、端子が奥に引っ込む危険性があります。

まぁ、実際にナンバー灯の部分で端子が奥に引っ込んでしまい、ピンセットで戻すという作業が発生しました。

続きを読む →

PCXのマフラーを純正に戻す

PCX JunseiEXthaust 01

1年ほどエンデュランスのマフラーを付けましたが、やっぱりスクーターなので音が単調で長時間乗っているとウンザリしてくるし、排ガスが臭いし、PCXの癖に振動が出るので純正マフラーに戻しました。

ついでなので、錆落としをして耐熱BLACKで塗装し直し。
そこまで錆びてませんでしたが、かなり退色気味だったので丁度いい機会。 

続きを読む →