[PCX/メンテ] 2万キロを超えたので、駆動系のリフレッシュ

Pcx beltswap

昨年の11月に購入したまま放置していたPCXのドライブベルトとウェイトローラーを、やっと交換。

寒かったり、忙しかったり、雪だったりで何となく気分が乗らないけど、ウェイトローラーが片減りしてきてすごくギクシャクするので、重い腰を上げての作業。

  • ナットサイズ:22mm, 19mm
  • 締め付けトルク:プーリー54 N.m, クラッチアウター 49 N.m, カバー 10 N.m
  • 特殊工具:ユニバーサルホルダー

サービスマニュアル通りなら、プーリー側はユニバーサルホルダー、クラッチアウター側はまた別の特殊工具を使っていますが、クラッチアウターならユニバーサルホルダーだけでも外せます。念のため、荷物を固定するベルトを補助的に使いましたが、無くても外せますねここは。

20,700km、かなりハードに乗ったつもりでしたがベルトはまだまだ余裕がありました。ウェイトローラーは片減りが凄かったですが、前回交換したのは14,000kmなので6,700km。そりゃ、片減りしますね。

ウェイトローラーはまた12gに交換。
随分加速がスムーズになりました。