サーフボード運搬用にカスタムされたスーパーカブ70「SEA SIDER」

SeaSider SuperCUB 01

カスタムバイクとファッションブランドのDeus Ex Machinaが、サーフボードキャリアを取り付けたカスタムスーパーカブ「SEA SIDER」を公開しています。

現在または過去にカブのカスタムにハマったという人なら、とりあえず一見の価値あり。ベース車両は1974年製のHonda C70(72cc SOHC空冷4ストエンジン)いわゆるカブ70です。

実はこの車両をサーフボード運搬用にカスタムするのは、今回が最初ではないようで、過去にもやってるみたいです。

SeaSider SuperCUB 04

全体のスタイル。
まずタイヤのサイズが違います。 

SeaSider SuperCUB 02

パワフィルにレッグシールド撤去。
とりあえずカブをいじるときに最初にやるやつ。

SeaSider SuperCUB 10

前かごからしてオシャレ。 

SeaSider SuperCUB 08

当時は、トルクレンチという存在すら知らずにボアアップとか自分でしてましたが、普通に動いてたというカブエンジン。

いじってたのはリトルカブですが、タイヤが14インチだったのでシャレでMXタイヤを入れてみたこともありますが、見た目はかっこよかったですね。ただ、凄く遅くなったので、速攻でダンロップだかのロード用タイヤに変更したのを覚えています。

SeaSider SuperCUB 05

これまた定番のバーハンキット。

SeaSider SuperCUB 09

こういうの見るとカブにまた乗りたくなりますけど、現在の交通事情ではカブは最弱なので、なかなか厳しいですよね。カブならではの乗り方が求められるっていうか、実際に乗ったことある人ならお分かりいただけるかと思います。

SeaSider SuperCUB 06

こういう場所を走るのなら良いんですけどね〜。

Source: Sea Sider | Deus Ex