本場イタリアのバイクイベントModo Daysのキャンギャルが異次元

Motodays Models 03

こういうイベントというかショーでバイクの横に居るお姉さん、いわゆるキャンギャルと呼ばれていますが、イタリアのMoto Days 2017のキャンギャルを見てみると、モデルといった方がふさわしいレベルの人ばかり。(実際に職業モデルなんでしょうけど)

顔の作りから大きさ、体のバランスまで全てがバイクにマッチングするので、跨がっているだけで絵になるという。まさに人馬一体の生きるカタログ状態。

長瀬智也なら出前仕様のスーパーカブに乗っててもカッコイイというのと同じ。

Motodays Models 02Motodays Models 05Motodays Models 06

ドーナツをガッツリ食ってるオッサンも、立ち止まって見とれていますね。

変なオッサンやで。