これが国内生産バージョンの新型「スーパーカブ50/110」だ!(モンキー125もあるよ)

2018 SuperCub50 110 01

国内生産になった2017年モデルの「スーパーカブ50」と「スーパーカブ110」、市販予定車としての「モンキー125」や「クロスカブ110」が、東京モーターショー2017のホンダブースに展示されます。

事前に写真が公開されているのは、カブ50とカブ110のみ。
クロスカブ110も国内生産になるのかは不明。モンキー125は、バンコクモーターショーで展示されたコンセプトモデルをつめたものになるようです。 

カブ50と110は共通デザイン。
丸目のLEDヘッドライトに外装は全て樹脂製。
フロントのエンブレムが復活しました。 

2018 SuperCub50 110 02

フロントフェンダーのモコっ!ってなってる形状が、どうも好きになれないけど、それ以外は概ね良好。

Monkey125 01

モンキー125のコンセプトモデル。
エイプではなく、あくまでモンキーで125。 

Monkey125 02Monkey125 03

Source: 第45回東京モーターショー2017

Photos: BikesRepublic