[250SB/Dトラ] メンテナンス、純正部品交換、スライダーの取り付け

250SBスライダー等取り付け

前回の鹿アタックで削れた250SBのフォークガード、そして劣化したゴムパーツなどを新品交換するメンテナンスと、転倒時の事を考えて「アントライオン モタードスライダー」を取り付けました。

250SBフォークガード交換

樹脂パーツやゴムパーツを新品交換すると、ちょっとだけテンションが上がります。

アントライオン モタード フロントスライダー

「モタードスライダー」は、前後アクスルスライダーの空洞部分に差し込んで取り付けます。実用性もあるドレスアップアイテム。取り付けもめちゃ簡単なのでオススメ。

アントライオン モタード リアスライダー

転倒したときに、リアアクスルシャフトのネジが削れてしまうのを防げるだけでもかなり有用だと思います。あと、ちょっとしたメリットとしては、バイクカバーが掛けやすくなりました。

ただし、2003年式から前のDトラ/250SBにはポン付けできないようなので注意。